« ご無沙汰でした 御茶ノ水「げんない」 | トップページ | 大ジョッキで乾杯! 新宿西口「銀座ライオン」 »

思い立って宇都宮遠征

2015/8/11(火)

昼前に宇都宮遠征を思い立つ。赤羽から電車に乗ったら、普通にベンチシート。ボックスシートなら冷凍ミカンに駅弁なのだが、最早宇都宮では「旅」ではないのだろう。沿線も家が建ち並んで、昔の面影がない。昭和は遠くなった。

宇都宮の手前の雀宮駅で下車。昼過ぎ。とりあえず今日は行くところが多いので、昼飯は後回しだ。炎天下を歩き始める。歩いてすぐに後悔。これはタクシーにすべきだった。歩いているだけで、倒れるのではないか。

15分ほど歩いて、ようやく目的地に到着。TSUTAYA宇都宮南店。栃木の書店の雄ビッグワンが久々に出店した大型店。外装は白を基調にした落ち着いた感じ。ドトールが併設なんですね。

滝のような汗。くらくらする。書店を見る前に、ドトールで休憩だ。コーヒーではなく珍しくも「フローズン マンゴー&ヨーグルト」をオーダ。冷たい飲み物で、久々に頭がキ~ンとくる。二日酔いと熱中症が相まって、自分が思ったより相当体調が悪いな。20分位ボ~っとする。

何とか体調を立て直して、書店を拝見。間接照明を多用した落ち着いた作り。幾つかの小部屋に仕切ってテーマ別展開するのは、代官山からの流れですね。ワンフロアでレンタルも充実。文具売り場もお洒落。これは良い店ができましたね。

Dscn4916 Dscn4912 Dscn4911

帰りも歩いて駅に。また死にそうになる。バス停発見。もう駅まで戻るのは諦めて、バスに乗って宇都宮駅まで行ってしまおう。バスの空調が嬉しい。バスは東武宇都宮駅を経由し、宇都宮の中心部を走ってJR宇都宮駅へ。

ここでバスを乗り換えて宇都宮美術館に向かう。30分ほどバスに揺られて、結構な郊外に。こんな所に美術館をつくったのか。周囲の自然と一体となった開発。美術館のお目当ては開催中の「クレー展」。

今回はサブタイトルに「だれにも ないしょ。」と謳われている。確かにクレーの絵って単純な線描だったり、図形の組み合わせてあったりして、「何を意味(意図)しているのか判らないけど良いよね」という感じ。そこを、どこまで掘り下げているのか楽しみ、楽しみ。

自分的には第2章「多声楽(ポリフォニー)」と第4章「透明な迷路、解かれる格子」の辺りの絵が良かった。前者では「悲しみ」と「赤のフーガ」、後者では「緑の教会の塔のある都市計画」「ピラミッド」など一連の絵がイイね。「抽象」が「無常」と結びついている、と。成程。

クレー自身は「この世で僕を捉まえることはできない。僕は死者たちのもとに、そして未だ生まれていない者たちのもとに住んでいるのだから」と語ったらしい。ベルンのパウロ・クレー・センターや遺族の協力の元、日本初公開の31点を含む110点余りの展示。至福の時。

帰りに宇都宮美術館の展示品も拝見。安井曾太郎の「京城府」と「林檎」が良かった。自分が安井曾太郎を良いと思うのは珍しい。あとは我が敬愛するカンディンスキー。版画集「小さな世界」の小品群が抜群に良かった。眼福。

Dscn4917 Dscn4918 Dscn4919

帰りもバスに揺られて、JR宇都宮駅に戻ってきたのは17時半過ぎ。流石に腹が減った。宇都宮と言えば餃子。でも、昔はそんなに有名だったかなぁ。ダメもとで「みんみん」をのぞいたら物凄い行列。こりゃ無理だ。

駅ビルに入っている餃子屋で済ませよう。ここは入れそうだ。「青源」へ入店。まずは生ビールじゃ。中ジョッキくださいな。あとは餃子。この「源ちゃん焼き餃子」と「ネギ味噌焼き餃子」。生ビールを一口。あ~。生き返る思い。

来ました餃子。まずは普通の「源ちゃん焼き餃子」から。旨いな、これ。ビールと一緒にどんどんイケル。続いて、ここの名物らしい「ネギ味噌焼き餃子」。葱がたっぷりかかっている。味噌味がついていて、このままでOKと。か~。これは美味しい。思わずビールをおかわり。

店の外にはちょっとした行列が。入ったタイミングが良かったようだ。これは長居は無用。ご馳走様でした。勘定も想定より安い。セット料金になったのか。ラッキー。帰りもベンチシート。缶ビールを飲む訳にもいかず、爆睡してしまった。。。

Dscn4926 Dscn4925 Dscn4927

|

« ご無沙汰でした 御茶ノ水「げんない」 | トップページ | 大ジョッキで乾杯! 新宿西口「銀座ライオン」 »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

グッゲンハイムに早く行きましょう。ぼやぼやしていると糧食がつきて、動けなくなりますよ。

投稿: DW | 2015年8月18日 (火) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/62067586

この記事へのトラックバック一覧です: 思い立って宇都宮遠征:

« ご無沙汰でした 御茶ノ水「げんない」 | トップページ | 大ジョッキで乾杯! 新宿西口「銀座ライオン」 »