« 週末はハシゴ酒 都立家政「弐ノ十」&「竹よし」 | トップページ | やっぱりアレを食べたんかい 中野「かつや」 »

土曜日の新宿はオモシロイ

016/2/6(土)

土曜日。何となく会社に行って、午前中は身辺整理。なかなか片付けが進まない。今日は、この位にしておくか。気分転換に床屋に行ってスッキリ。では新宿辺りをブラブラして、昼飯食って帰ろう。

まず伊勢丹に。伊勢丹の創業130周年でルパン三世とのコラボ企画。7Fの催し物場へ。何じゃ、この人での多さは。凄い人気だな。原作者・モンキーパンチのサイン入りの絵とか、登場人物のキャラに合わせた洋服の展示など、盛り沢山。伊勢丹らしからぬ企画。

Dscn6638 Dscn6631 Dscn6633

伊勢丹の5Fでは「草間彌生の版画展」。怖そうな顔のオバチャン(失礼)だが、水玉などをあしらった意外とチャーミングなリト。でも安くて2百万円台から高いと5百万円台まで。サラリーマンには手が出ない。伊勢丹では、これが買える人が来ているということか。

紀伊國屋書店本店に行くと、ここの4Fでは「アニメセル画大展示会」。手塚治虫からガンダム、ジブリまで。結構幅広い品揃え。鑑定書つきで安いと1万円ちょっとで買える。これなら買えるか。今の経済状況では無理ですね、これでも。

続いて中村屋へ。ここの3Fのサロン美術館で「新宿風景画」展。前半部分は堀潔による戦中戦後の新宿の風景を描いた水彩画。結構なヴォリュームだけど、これが観ていて飽きない。新宿の昔の風景を思い出しながら楽しいひと時。

後半は広重などの浮世絵による、新宿の風景。これが、またイイね。そして一番良かったのが、佐伯佑三の「下落合風景(テニス)」。佐伯祐三らしい空の色と、テニスに興じる人達。これは眼福。新宿の街を歩くだけで、これだけ色々のイベントに合うとはオモシロイ。

Dscn6723 Dscn6639 Dscn6641

高田馬場に移動。久々に駅ロータリィに面したF1ビルに。ここの3~5Fに入っている芳林堂書店。エスカレータであがっていく。学生の頃から世話になった店だが、来るのは久しぶりだ。

店内に不思議な張り紙。「配送トラブルで新刊が入荷しない」と。雑誌・書籍の新刊の供給が途絶えた店というのは珍しい。大丈夫なのかいな。店はまだ平常を保っているが、その内に棚が空いてきてしまうのでは・・・

Dscn6643 Dscn6646 Dscn6645

気がつけば15時過ぎ。あちこちに寄り道している間に、昼飯を食いっ逸れた。秋元屋の開店には、まだ時間があるしなぁ。そうだ。このビルの地下に串カツ屋があって、昼から飲めるのでは。行ってみるべ。

ありました。串アゲ「えいちゃん」。店内をのぞくと、飲んでいる先客もいるし大丈夫そうだ。カウンタに陣取りメニューを拝見。樽生ホッピーがあるようなので「黒」で。セットメニューにして「特製みそ煮込み」をチョイス。さて、イタダキマス。

ようやくメシにありつけた。と思っていると、客が入ってきて「あれ」。これが何とJAZZ研部長。土曜日のこの時間に、この店で何で会いますか。ありえない。もしかして会社を出る時から、つけられていた? ストーカーですか・・・

仕方がないので乾杯。串揚げをツマミに2人で昼酒。樽生から普通のホッピーに切り替えて、グビグビ。この後、家で晩飯食うのだけどなぁ。。。

Dscn6647 Dscn6650 Dscn6653

|

« 週末はハシゴ酒 都立家政「弐ノ十」&「竹よし」 | トップページ | やっぱりアレを食べたんかい 中野「かつや」 »

居酒屋・新宿」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

赤い糸というのはホラーなのでしょう。

投稿: DW | 2016年2月13日 (土) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63176457

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の新宿はオモシロイ:

« 週末はハシゴ酒 都立家政「弐ノ十」&「竹よし」 | トップページ | やっぱりアレを食べたんかい 中野「かつや」 »