« 学生街の定食屋 御茶ノ水「グリル千代田」 | トップページ | 迎賓館の内部を拝見 »

本日もお清めの一献 新秋津「サラリーマン」

2016/2/10(水)

会社の同期のお父さんが亡くなった。我々自身が50歳台半ばとなれば、その親の世代は覚悟も必要か。夕方、会社を早めに出てお通夜に向かう。斎場は南武線の津田山駅。スマホさんに連れて行ってもらおう。

東京駅で横須賀線に乗換え、武蔵小杉で南武線に、と。東京駅から武小まで30分もかからないのでビックリ。この駅にマンションが雨後の竹の子のように出来る訳だ。津田山駅から、途中坂を上っていく。

焼香を済ませ、帰路に。南武線を北上して帰るのは一つ下の後輩と2人。阿吽の呼吸で新秋津。駅前の居酒屋「サラリーマン」に入る。相変わらず満員の盛況だが、マスタが「丁度ここが空いている」と、ダブル「コ」の字カウンタの真ん中の席を指定してくれる。ラッキー。

黒ホッピーと焼酎で献杯。ツマミは「しめ鯖」と「シソ巻」辺りから。そうだカウンタに乗っている「グラタン皿」も、ある内に頼んでおかないと。今日のは「イカとウインナのトマト味」ですかね。卵を乗っけて焼いてくれた。熱々で旨し。

この後、後輩とグタグタに飲む。最後は後輩に「人生まだ、やり直しがききますよ」と慰められる。そうだよね。お互いにいい歳だが、頑張ろう。ヘロヘロになって帰路に。。。

Dscn6664 Dscn6667 Dscn6668 Dscn6670

|

« 学生街の定食屋 御茶ノ水「グリル千代田」 | トップページ | 迎賓館の内部を拝見 »

居酒屋・西部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63198668

この記事へのトラックバック一覧です: 本日もお清めの一献 新秋津「サラリーマン」:

« 学生街の定食屋 御茶ノ水「グリル千代田」 | トップページ | 迎賓館の内部を拝見 »