« 庶民の豪遊 沼袋「庶民」 | トップページ | 日曜昼下がりの荻窪界隈 »

有隣堂がリニューアル・オープン

2016/3/19(土)

秋葉原の書店・有隣堂がリニューアル・オープンしたらしい。昼休みを利用して、散歩がてらに顔を出してみますか。御茶ノ水から、トボトボと歩く。秋葉原も、昔あった家電屋が次々に店を閉め更地・駐車場になっている。栄枯盛衰。

Dscn7004

有隣堂はヨドバシAKIBAの6F。前はフロア全面に展開していたが、靴屋やらいろいろなテナントが入って、今度は少し奥まったところに小ぢんまりと展開。売場は半分くらいになったか。まぁ丁度良い大きさかも。でも前みたいに、アイドル系のイベントとかは難しいかも。

Dscn7009 Dscn7008

本の売場以外に、割と大きめの文具売り場とカフェがある。カフェは「STORY CAFE」。ではコーヒーを飲みながら一休み。買う前の本の持ち込みもOKのブック&カフェ。客用のカウンタにも、売り物のヴィジュアル系の本が並べてあるのが楽しい。

Dscn7007 Dscn7006

昼休みだが、客が結構入っているのはイイね。横浜の書店の雄・有隣堂。都内でも恵比寿とか目黒、新宿といった山手線の駅に進出してきている。オリジナルのブックカバーも好きだし。頑張ってほしいぞ・・・

さて、遅い昼飯。ヨドバシから出ると、目の前に「箱根そば」。新宿駅とか小田急線ではよく見かけるが、秋葉原にもあるんだ。小田急レストランシステムが展開するチェーン店。コスパが良いので好きなチェーンだ。今日は、ここでランチじゃ。

選んだのは「ソースかつ丼」のセットを冷たい蕎麦で。また「かつ丼」ですか、という批判は甘んじて受けよう。特に「ソースかつ丼」には目がないのだよ。でも、まずは蕎麦から。この蕎麦が旨い。最近、某チェーンFは蕎麦の味が落ちたからね。蕎麦屋は蕎麦が命。

でも、このセット結構なヴォリュームであった。腹一杯。まぁ御茶ノ水までの帰り道は、基本は上り坂。のんびり歩いて会社に戻りましょう。春になって暖かくなれば、あちこちにランチ遠征だな。。。

Dscn7012 Dscn7010

|

« 庶民の豪遊 沼袋「庶民」 | トップページ | 日曜昼下がりの荻窪界隈 »

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63357990

この記事へのトラックバック一覧です: 有隣堂がリニューアル・オープン:

« 庶民の豪遊 沼袋「庶民」 | トップページ | 日曜昼下がりの荻窪界隈 »