« そして節目の3月末 中野「アガリコタラート」 | トップページ | コンサート「山下洋輔ソロ」(第一生命ホール) »

空白地帯を開拓 上石神井「いろは」

2016/4/1(金)

今日から4月。当面は仮住まいでの新生活だ。「チェンジ&チャレンジ」。これを機に生活を改めることとしよう。そして新しい事へのチャレンジも忘れずに。さて。その初日。そうだ。普段行かない街で飲むことにしよう(←それがチャレンジかい 笑)。

18時過ぎに上石神井駅に降り立つ。この街の界隈に、実は10年ほど住んでいた。高校も、ここ。そして大学の頃は週に1~2回、この街で飲んでいた。それが何時の頃からか縁がなくなり、昔行っていた店も既にない。自分の飲み生活の空白地帯になっている。

そんな街だが、「老舗の渋い店がある」との情報が。では新生活のスタートに、新規店開拓に乗り出しますか。駅を降りて北口に出る。昔は、飲むのはほとんど南口の飲み屋街だったから、北口は未開拓ゾーン。

北口からバス通りを北上して2つ目の角を左折して路地に入る。お~あれか。いかにも大衆居酒屋らしい佇まいの「いろは」。では突入。厨房周りのL字のカウンタにテーブル席が2つ。更に掘り炬燵式の小上がりが2つ。カウンタは、ほぼ満員。何とか入れてもらう。

生ビールください。手書きのメニューを拝見。「初鰹」がある。もう、そんな季節か。ではオーダ。待つこと暫し。想像より大ぶり。しっかり大蒜が添えてある。明日は土曜日。家人には嫌がられるが、大量摂取。これは、なかなかのレベルですね。

続いて揚げ物も頼まないと。「コロッケ」下さい。やや小ぶりだが2ケ。味もまずまず。最後に「串焼き盛り合わせ」をタレで。これも平均点以上。流石は老舗。だから常連客がしっかり付いている。ご馳走様でした。また来ます。。。

Dscn7109 Dscn7113 Dscn7115 Dscn7116

|

« そして節目の3月末 中野「アガリコタラート」 | トップページ | コンサート「山下洋輔ソロ」(第一生命ホール) »

居酒屋・西部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63432998

この記事へのトラックバック一覧です: 空白地帯を開拓 上石神井「いろは」:

« そして節目の3月末 中野「アガリコタラート」 | トップページ | コンサート「山下洋輔ソロ」(第一生命ホール) »