« 立ち飲みで軽く 中野「鎌倉酒店(北口)」 | トップページ | 3年ぶりに墓参りに参戦 門前仲町「万俵」&more »

新宿の街も変わるか・・・ 新宿「つるかめ食堂」

2016/5/22(金)

「紀伊国屋書店南店」7月下旬閉店の報道。皆、驚くと共に惜しむ声が。でも惜しまれる程に客が来ていたら、家賃交渉で折り合いもついて閉店にはならなかったはず。うちの次男も「専門書の品揃えが良かったのに」とか言っているが、生意気言うでない。

むしろ驚いたのは「あの店が出来たから、もう20年も経ったのか」という事。確かに今や我が家の長男は家を出たし、次男は大学生。子供達を連れていった時代からだと、それ位は経過している。書店激戦区新宿で、本店とも自社競合しながらよく持ったというべきか。

と考えながら夕方、会社を出て久しぶりに南店に向かう。代々木駅の裏から行くのが好きなんだよね、昔から。まだ明るい夕暮れ時に、見えてきました南店。2Fのデッキに上がるエスカレータが閉鎖されとる。バスタ新宿の開設に伴い、と書いてあるが本当かいな。

いや~。物凄く久しぶりに来た。上を巨大な洋書売り場にして、3Fにはタリーズコーヒーを入れて以来来ていないから、何年ぶりか。これは次男の事を言えないな。久々にのんびりと、上から下まで見てまわる。確かに本店より広々としていて快適な空間。

Dscn7588 Dscn7590 Dscn7591

三越(の新宿店自体もなくなったのは驚きだったが)にあったジュンク堂も既に撤退している。また新宿の書店地図が書き換わって、新たな時代に突入するのか。などと考えながら、伊勢丹にも行って用事をすます。さて。どこかで軽く飲んで帰ろう。

そうだ。「つるかめ食堂」に寄ろう。実は西口の思い出横丁(笑)にはたまに行くが、歌舞伎町の店には行ったことがない。いい機会だからいってみよう。ほ~。こんな所にあったのか。想像していたよりも小奇麗(失礼!)な店。2人掛けのテーブル席に入れてもらう。

歩き廻ったら喉が渇いた。生ビール下さい。ここは基本は「食堂」。だから、ほとんどの客は定食を頼み、黙々と食べて帰っていく。「マカロニとハムサラダ」と「ひじき」をもらって飲み始める酒飲みオヤジは邪道。

遠いテーブルで「定食でなくて単品で」と頼むオジサンの声。なんだ。ご同輩もいるではないか。では、こちらも「チキンカツ」を単品で。あとレモンサワーも下さい。大振りな「チキンカツ」が登場。これだけで腹一杯になる。日和って定食とか頼まなくて良かった(笑)。。。

Dscn7592 Dscn7593 Dscn7594_2 

|

« 立ち飲みで軽く 中野「鎌倉酒店(北口)」 | トップページ | 3年ぶりに墓参りに参戦 門前仲町「万俵」&more »

居酒屋・新宿」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63667094

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿の街も変わるか・・・ 新宿「つるかめ食堂」:

« 立ち飲みで軽く 中野「鎌倉酒店(北口)」 | トップページ | 3年ぶりに墓参りに参戦 門前仲町「万俵」&more »