« 時代は変わる 川越市「六軒町一丁目商店」 | トップページ | ついにランチで初体験 中野「いきなり!ステーキ」 »

この街といえばナポリタン 大宮「伯爵邸」

2016/6/19(日)

生まれて初めての外食、であったかははっきりと覚えていない。しかし幼少の頃、昭和の時代の喫茶店に入り、オフクロと一緒に食べた初めてのスパゲッティは「ナポリタン」。昔は「ナポリタン」と「ミートソース」しかなかったのだよ・・・

日曜日だが、健保の手伝いで大宮のグランドに。大宮駅からバスに乗り、荒川の河川敷に広がるグランド群。この一角に、うちの健保のグランドが6面あり本日は野球大会の最終日。いや~。ここに来るのは、自分が新入社員時代以来では。30年くらいぶりか。

幸い、天気は薄曇り。昨日よりも、気温も上がらなくてすみそうだ。10時前に会場に到着。AからFまでの6クラス、それぞれが長いトーナメント戦を勝ち上がってきた。その決勝戦が6試合一斉に行われる。想像していたよりもレベルが高い。皆、真剣。

12時前には全試合終了。ここから表彰式。この手伝いにきたのだよ。優勝旗を手渡したり、副賞を手渡したり。あるクラスでは、表彰状まで読み上げて授与。表彰状をもらったこともあまりないが、こちらから渡したのは人生初では。

Dscn7880

終わると13時近く。サンドウィッチが手渡されて解散。またバスで大宮駅まで戻っていく。道が混んでいて、駅に着いたら13時半過ぎ。あのサンドウィッチだけでは、流石にまだ腹が減っている。

これまでなら、迷うことなく居酒屋へ。大宮なら、東口の駅前「いずみや」なら、この時間でもOK。しかし、自分は生まれ変わったのだよ。そうそう昼から酒をかっ食らって、酔っ払う訳にはいくまい。そうだ。大宮といえば「ナポリタン」。大宮ナポリタンを食べて帰ろう。

そうは行っても、飲食店が多いのは東口。駅を突っ切って東口に転進。飲み屋に吸い込まれそうになるが我慢。まずは本屋に顔を出そう。東口から北に2~3分進んだ辺り。老舗の「押田謙文堂」に久々に顔を出す。

少しだけファサード部分をリニューアルしたか。でも中は変わらず。3フロアあって、1Fは新刊の書籍・雑誌。2Fが文庫と文房具。3Fが学参。この店に初めて来たのは、自分が会社に入った年。あの時、既に老舗の風格だった。あれから30年以上。やれやれ。

Dscn7882

さて遅めの昼飯だ。目指すは、これまた老舗の喫茶店「伯爵邸」。この時間でも、ほぼ満員の盛況ぶり。辛うじて、業務用テーブルのような席に入れてもらえた。目の前には、唐辛子を瓶詰にした香辛料らしきものを大量生産中。

注文は、勿論「ナポリタン」。あまり待たされずに登場。結構なヴォリュームだ。大盛りにしなくて良かった。では、まず一口。お~。これぞ老舗の味であり昭和の味。店のマスタらしき人が「これを掛けると一味違いますよ」、と例の香辛料を進めてくれた。

では、早速。ほほ~。そんなに辛くない。泡盛に島唐辛子を漬け込んでいるのか。もっとアルコール分が飛んでいるのかと思ったが、泡盛の味がしっかり残っている。「こいつは酒飲みに違いない」とのマスタの好判断だ(笑)。

一緒に出たサラダとスープも含め完食。いや~。旨かったが、腹一杯じゃ。会計を済ませて、外に出ようとすると4~5人の行列が。タイミングが良かったようだ。大宮は「ナポリタン」で町おこしを仕掛けている。その中心的老舗の味に満足。

Dscn7888 Dscn7884 Dscn7886

帰りに駅ビル・ルミネ1の6Fへ。ここの「ブックファースト」にあがって来たのは初めてだ。割りと女性客を意識した品揃え。店頭のポスターによると、「ブックファースト」チェーンは創業20周年とか。何年か前に某社に買われていって以来、ちょっと疎遠ですね。

Dscn7892 Dscn7891_2

駅ビルに「ブックファースト」、その前の高島屋に「ジュンク堂」。駅西口のそごうには「三省堂書店」と大型店がドンドン出来た。駅中では「リブロ」と「ブック・エクスプレス」がしのぎを削っている。そんな中で、自分は老舗の「押田謙文堂」を応援するぞ。。。

|

« 時代は変わる 川越市「六軒町一丁目商店」 | トップページ | ついにランチで初体験 中野「いきなり!ステーキ」 »

中野むかし話」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63805781

この記事へのトラックバック一覧です: この街といえばナポリタン 大宮「伯爵邸」:

« 時代は変わる 川越市「六軒町一丁目商店」 | トップページ | ついにランチで初体験 中野「いきなり!ステーキ」 »