« そろそろ鰻の季節到来 中井「くりから」 | トップページ | こんな所に沖縄が 淡路町「北谷食堂」 »

下北沢の街を徘徊

2016/7/20(水)

夕方。ふと思い立って下北沢の街へ向かう。この街にくるのは、ビールの飲めるセレクト書店「B&B」が出来た時以来だ。小田急線が地下に潜り、地下駅に到着。そうか。随分地下深くまで掘ったんですね。これで線路や踏切もなくなり、街の風景が大分変ったか。

ただでさえ土地勘がないのに、駅まで変わってはお手上げ。適当に北側(?)方面に歩き出す。こうやって歩くと、この街は複雑な地形の上に出来ているなぁ。そして雑貨屋とかファッション系の小さな店が沢山。オヤジにはよう分からん。

一番街(本通り)に出る。ブラブラ歩くと、まだ開店前の良さ気な飲み屋が沢山並んでいる。意外とオヤジでも飲めるのではないかい、この街でも。面白そうな古本屋を発見。「クラリスブックス」。階段をあがって2Fへ。

この百円の文庫棚。充実してるな。危なく手が出そうになる。ロック系、アート系、SF系など、それぞれのジャンル棚が充実していて飽きない。澁澤龍彦の棚まであるぞ。こういう店がある街なのか、ここは。これは何時間いても飽きないな。

Dscn8257 Dscn8258 Dscn8259

店を出て、良さ気な喫茶店「いーはとーぼ」発見。でも、また今度。小田急線が通っていた辺りを通過。これは本当に街が変わっていくな。今工事している西武新宿線の中井~野方の所も、電車が地下に潜るとこんな感じになるんかいな。

ブラブラ歩くと「スズナリ」の前に出た。この辺りに来るのは初めてだ。イイ感じ。居酒屋「十七番地」も存在感がある。まぁこの辺りが本拠地で中野に出てきたんだよね。でも逆に「四文屋」も下北で近くに出店している。中野の意地の逆襲ってか(笑)。

Dscn8260 Dscn8263

また良さ気な古本屋「古書ビビビ」を発見。入ってみる。児童書系とかも充実。そうか。下北は古本屋も多いのだな。そのそばに「ディスクユニオン」だ。これは大きい。思わず吸い込まれる。あ~あ。また中古CD買っちまったい。

Dscn8264 Dscn8265_3

ぐるっと街を半周したが、やっぱり良く判らない。やっぱり土地勘のある地元民をアサインして、案内してもらった方が良さそうだ。今度、そうしよう。今日は最後に「B&B」に寄って帰りましょう。表の看板に4周年とある。そうか。自分が下北に来たのも4年ぶりか。

この店は、創業時と変わらずに本のセレクトショップ。イベントも毎日のように開催していて、盛況のようだ。立地、大きさ、経営者のセンス。いろいろな要素が噛み合って成功したのかな。でも、この店でビール飲んだことないけどね(笑)。

Dscn8267 Dscn8268 Dscn8269

飲みに行く時間だが、飲み屋よく判らんし、この街で飲むのは次回に温存。帰宅しようとも思った。でも何となく都立家政「弐ノ十」に寄ることに。半年以上ぶりにSさんと再会。楽しいひと時。。。

|

« そろそろ鰻の季節到来 中井「くりから」 | トップページ | こんな所に沖縄が 淡路町「北谷食堂」 »

居酒屋・中野」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63949337

この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢の街を徘徊:

« そろそろ鰻の季節到来 中井「くりから」 | トップページ | こんな所に沖縄が 淡路町「北谷食堂」 »