« やっちまったぜ合盛り 神保町「ぶん華」 | トップページ | こんな所にJAZZ喫茶 薬師あいロード「ロンパーチッチ」 »

珍しくも大川を越えて遠征 船橋「増やま」

2016/8/24(水)

船橋の先に巨大な書店ができた、と。昔から「大川(隅田川)の向こうに行ってはいけません」と親に厳しく躾けられたが(嘘)、久々に遠征してみますか。まずは総武線に乗って、船橋駅へ。南口のロータリィには、しぶとく「ときわ書房」が生きのびている。

歩くとすぐに京成線の船橋駅。いきなり、その巨大書店に向かわずに更に足をのばす。久々に京成線に乗っての印象。①駅構内の売店は完全ファミマ化 ②有料特急でなくても、大きなスーツケースを持って成田に向かう人多し ③沿線は立錐の余地もなく住宅。

佐倉の少し手前。「ユーカリが丘」駅で下車。全く土地勘なし。駅前にタワーマンションが何棟も建っている。しかも駅からは、更に小さなモノレールが出ている。そんなに人が沢山すんでいるのか。東京の一極集中化の余波は、こういう駅や沿線が支えているという事だ。

駅前の商業施設4Fに「文教堂書店」。文具とかガンプラ売場も併設してはあるが、所謂駅前立地型の品揃え。平日の昼間は人が皆、電車で東京のオフィスに行ってしまっているのだろうか。

Dscn8519 Dscn8513 Dscn8511_2 Dscn8518

駅から10分ほど歩いて行くと、見えた「イオンタウン」。本日のお目当ての一つ、「未来屋書店」がここにあるはず。ここも土日型で、車での来客中心なのか。平日は静かだ。全体にテナントは、普通の「イオンタウン」よりも落ち着いた感じ。

Dscn8512

ありました「未来屋書店」。300坪強の、落ち着いた感じの照明とゆったりとした通路の作り。ほ~。最近の新しい「未来屋」お得意のライフスタイル陳列で、テーマごとにコーナが区切ってある。サブカルコーナの「あの頃のこと」陳列に、激しく興味を示す怪しいオヤジ。

ここ2~3年の「未来社書店」の新規店を何軒か見てきたけれど、書店としてやりたい事の完成形に近づいたのではないか。これで売上があがらなければ、あとは「書店の力」よりも「ショッピングモール全体の集客力勝負」に時代がなっているという事だ。

Dscn8514 Dscn8515 Dscn8516 Dscn8517

駅に戻り、来た道を戻っていく。いよいよ船橋の巨大書店だ。駅は「船橋競馬場前」。ここから歩いて10分弱。船橋競馬場が見えてきた。競馬場の目の前にある商業施設「ビビット・スクエア」。ここに今月「ジュンク堂書店」が800坪以上の巨大店舗を出店。

Dscn8520 Dscn8522 Dscn8523

これか。「ビビットスクエア」の1F奥。確かにデカいな。ワンフロアのフラットな巨大店舗、久々に見た。棚はいかにも「ジュンク堂」らしい木目調の背の高い什器。専門書を網羅した80万冊の在庫。確かに圧倒される。

でもね。「ビビットスクエア」では、過去に「リブロ」も「すばる書店」も出店して、敗退していった。「ジュンク堂」のネームヴァリューと圧倒的品揃えで、どこまで勝負になるのか。すぐ隣は「ららぽーと」だしね。これで敗退なら「SMの集客力の差」理論が証明されてしまう。

Dscn8525 Dscn8526 Dscn8524

船橋駅まで戻ってくると17時半。これから東京を横断して西に帰るには、ガソリン補給が必要だ。船橋で軽く飲むべ。船橋でしっている居酒屋は「一平」か「三番瀬」くらい。だが、今日は新しい店にチャレンジ。先日、良さ気な店を雑誌で発見。

この「ときわ書房」の角を曲がって、飲み屋街に入り暫く進んだ左側。ありました。居酒屋「増やま」。テーブル席はなく、コの字カウンタのみ。全部で20人も入らない。思ったより小ぢんまりした店だ。黒ホッピーください。

メニューが壁に短冊でびっしりと並んでいる。まずは「煮込み」ですかね。この店のマスタは、船橋の名店「一平」で修業をして1年半ほど前に店を始めたとか。「煮込み」は「一平」直伝ですかね。丁寧な下処理。旨い。

さて。雑誌に載っていた、あの一品にいってみますか。「紅生姜のかきあげ」下さい。この店は、結構揚げ物料理のラインナップがすごい。だから来たのか揚げ物大王。待つことしばし。来ました。見よ、この真っ赤な一品を!

ガブリ。お~。本当に紅生姜を揚げたんだ(当たり前か)。だから結構辛いし、しょっぱい。これは酒が進むな。ホッピーでは足りん。ホイスもください。最後に「ハムカツ」(また揚げ物かい)。も食った。これまた分厚いので、大満足。

気が付けば18時過ぎで、既に店内は満席だ。こういう店は長居は無用。ご馳走様でした。何と会計は2千円いかず。これは良い店を発掘しました。しかも昼間っから営業、と。また寄らせてもらいます。。。

Dscn8527 Dscn8528 Dscn8530 Dscn8532_2

|

« やっちまったぜ合盛り 神保町「ぶん華」 | トップページ | こんな所にJAZZ喫茶 薬師あいロード「ロンパーチッチ」 »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/64107639

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくも大川を越えて遠征 船橋「増やま」:

« やっちまったぜ合盛り 神保町「ぶん華」 | トップページ | こんな所にJAZZ喫茶 薬師あいロード「ロンパーチッチ」 »