« 「『童謡おぼろ月夜』CD発売記念ライブ(新宿PIT INN) | トップページ | 昔ながらの洋食屋 中野「ローズガーデン」 »

こんな「ちゃんぽん」見たことない! 有楽町「桃園」

2016/8/1(月)

最近、何故か有楽町方面への外出が多い。本日もセミナーでよみうりホールへ。有楽町駅前のビッグカメラ上。ここの上の映画館には来たことがあるが、よみうりホール自体に入るのは初めてだ。結構、年季が入っている。

セミナーに行く前に昼飯を。少し昼飯時を外した13時前。そうだ。交通会館の地下に「ちゃんぽん」とか「皿うどん」を食べさせる店があったはず。最近、自分のソウルフードを食べていない。行ってみるべ。

ここか。昔ながらの店構えの「桃園」。入ると「ちゃんぽんしかないけど良い」とオバチャンに聞かれる。14時までは「ちゃんぽん」のみで営業しているようだ。暑いけど、ここまで来たら引き下がれまい。へ~。前金制なんだ。何だか珍しい店だな。

カウンタから見ていると、厨房は基本はオヤジさんが作って、2人の女性がサポートしている。これは長期戦ですね。本を読みながら、のんびりと待つ。10~15分ほど待って、ようやく「ちゃんぽん」登場。

まずは麺をいただきますか。何じゃこりゃ。随分と太い、うどんみたいな麺。でも、しっかりとチャンポン麺ですな。ズープも。これは旨いなぁ。外は炎天下。店内は冷房が利いているが、それでも汗が噴き出てくる。

この「ちゃんぽん」、麺以外も只者ではなかった。タップリの野菜とシーフードに隠れているが、揚げ団子が2つ。大きめの排骨っぽい感じの揚げ肉も。更に叉焼まで麺の下から出てきた。具をここまで入れるのも、オヤジさんのこだわりなんでしょうね。

汁まで飲み干した。これで8百円はコスパ抜群。でも大量には作れなさそうだから、昼の最盛期は大変なことになっていそうだ。ご馳走様。今度は遅い時間に「皿うどん」も是非食べに来よう。

Dscn8160 Dscn8158

地上に上がると、セミナーの開始にはまだ時間がありそうだ。折角交通会館まで来たので、1~2Fにある「三省堂書店」に久々に顔を出しましょう。昼過ぎの時間帯だが、結構客が入っている。有楽町駅の目の前だからね。。。

Dscn8162

夜は王子に移動して某事業所の夏祭り。例年は終わると更に飲みに行って沈没していたが、今年は違う。早期に撤退して帰路に。バスで池袋まで直接出る。ここで居酒屋に行かないのがモデルチェンジしたオヤジ。でも中古CD買っちゃったけどね。。。

|

« 「『童謡おぼろ月夜』CD発売記念ライブ(新宿PIT INN) | トップページ | 昔ながらの洋食屋 中野「ローズガーデン」 »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/63913808

この記事へのトラックバック一覧です: こんな「ちゃんぽん」見たことない! 有楽町「桃園」:

« 「『童謡おぼろ月夜』CD発売記念ライブ(新宿PIT INN) | トップページ | 昔ながらの洋食屋 中野「ローズガーデン」 »