« 食い倒れの関西遠征 【初日夜】 | トップページ | 食い倒れの関西遠征 【3日目】 »

食い倒れの関西遠征 【2日目】

2016/10/20(木)

昨日と今日の全国会議。会場は、大阪が誇る国際会議場「グランキューブ」。その一番大きなホールで、2千人以上は入るのか。講師の一人がポロリと「今日は平均年齢が65歳だから、昔の話をしても大丈夫ですよね」と。そんな年寄り集団の仲間入りとは。トホホ。

Dscn9183

最終的に解放されたのは16時過ぎ。これから東京とか全国に帰るのだから、そんなモノでしょう。明日も関西で仕事を入れた酒飲オヤジは、もう一泊。今晩は大阪転勤中の同期と一献、という話になっている。まだ少し時間がある。大阪を散歩。

中之島をブラブラ。大阪も結構、近代的な高層ビルが建ち並んでいる。その一方で、歴史的な建造物が数多く残っているのも面白い。ほ~。このレンガ造りの建物は大阪市中央公会堂ですか。東京駅に感じが似ているな、と思ったら辰野金吾が一枚噛んでいるようだ。

北浜の大阪取引所前に、五代友厚の銅像が。へ~。朝ドラ「あさが来た」に出てくる五代はんは、ホンマに有名人だったんか。関東人は、よう知らんが。そういえば、さっき前を通ったあさチャンの大同生命ビルも、ヴォーリズの建築様式を一部残していて歴史を感じた。

Dscn9206 Dscn9222 Dscn9207

天満橋まで来た。ここで雑貨屋に一軒寄ろう。天満橋駅から坂を上っていく。土地勘がないので判らんが、東京でいうと何処の辺りなんだろう。大通りから角を曲がって道を進むと、ありました。ダルトンの「D.F.Service」。店前にハンモックが飾ってあるのが楽しい。

店は1~2Fの2フロア。奥の中庭には、大型の鉢なども売っている。ダルトンの雑貨、好きなんだよね。だから東京の店も大体見ている。ここは品揃え的には南町田とか駒沢の店に近い感じ。

Dscn9210 Dscn9211 Dscn9213 Dscn9214

そろそろ暗くなってきた。天満橋駅に戻る。そうだ。ここの駅ビル「京阪モール」の上に、確か「ジュンク堂書店」があるはず。7F。これか。デカいな。800坪近くあるのか。「ジュンク堂」お得意のワンフロア丸ごと書店ですかね。全国の「ジュンク堂」完全制覇に一歩前進。

Dscn9208 Dscn9217 Dscn9219 Dscn9218

おりゃ。もうすぐ約束の待ち合わせ時間だ。急ぎ京橋駅へ。ここで同期と合流して飲み会だ。駅そばの居酒屋「なかの家」。高級そうだが大丈夫か。今回の出張は、何処へ行っても食い倒れの展開か。

「刺身の盛合わせ」レベル高し。この「かき揚げ」も、やけに旨いな。これは結構高くつきそうだ。しかし飲む手を緩めず、焼酎を水割りでガンガン飲む。同期は3回目の転勤・独り暮らし。この歳になってくると、お互い最後のご奉公かね。体に気を付けて、頑張ろうね。。。

Dscn9220 Dscn9221

|

« 食い倒れの関西遠征 【初日夜】 | トップページ | 食い倒れの関西遠征 【3日目】 »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/64382622

この記事へのトラックバック一覧です: 食い倒れの関西遠征 【2日目】:

« 食い倒れの関西遠征 【初日夜】 | トップページ | 食い倒れの関西遠征 【3日目】 »