« 年に一度の野毛遠征 桜木町「福田フライ」 | トップページ | ぶらり途中下車の旅 【岡山・福山篇】 »

ぶらり途中下車の旅 【夜の岡山篇】

2016/11/9(水)

会社を15時前に出て、新幹線で西へ。偽水戸黄門の出張旅である。今日は移動して前泊するだけ。しかし旅路は長いし、先立つものは乏しい。いきなり車中で缶ビール、を自重。それにしても、最初の目的地の岡山は遠い。腰が痛くなる。岡山駅に着いたら19時近い。

約10年ぶりの岡山。駅ビルが変わっていて、どっちに降りれば良いのやら。南北を通り抜けられる自由通路。でも逆に、駅ビルの施設は改札に分断されている。え~と。確か駅ビルに「三省堂書店」が何年か前に出来たはず。

一度地上階に降りて、回り込む感じでようやくたどり着く。これか。思ったより大きな店舗だ。奥に文房具コーナも併設。でも、新幹線改札からは出てすぐだけど、在来線とかメインの出入口からは、少し来づらいかも。

Dscn9433 Dscn9435

予約してある安いビジネスホテルへ行こうと、地下街に降りて通路を進む。確か、この地下街にJR系の「弘栄堂書店」があったがな。跡形もない。ホテルは、案内では「イオンモール」の近くらしい。まず「イオンモール」方向へ。

何じゃ、この巨大なモールは。1F~6Fまでショップがずらり。更にレストラン街やシネコンまで併設。地下にも売場。これは自分が過去に見た「イオンモール」でも最大規模。ここは岡山の有力企業「林原」の広大な土地だった所か。一昨年オープン。時代は変わる。

Dscn9446 Dscn9444 Dscn9445

折角だから書店へ。6Fに「未来屋書店」。蔦屋代官山の流れを意識した「ライフスタイル別売場」の、「未来屋」としてのハシリとなった店。やっと見に来られた。「ミステリィ専門店」など幾つかのテーマ別小部屋も、お約束。別フロアには子供向け「みらいやのもり」も。

Dscn9439 Dscn9440 Dscn9443 Dscn9436

ホテルにチェックイン。もう20時だ。飲みに行くか。でも旅の先は長い。今日は飯食って、飲みはホテルで済ませるか。岡山で食べたいものがあるのだよ。「デミグラスかつ丼」。揚げ物大王としては、外せませんなぁ。

どうせなら元祖の店に行きますか。岡山の飲み屋街を進む。良さ気な居酒屋があるが、我慢、我慢。7~8分歩いて店を発見。「味司 野村」。これは割烹っぽい店構え。高そうだが、大丈夫か。えい。突入だ。

メニューを見るまでもなく、一番安い(=ロース?)「デミカツ丼」をオーダ。仄かに薄暗い照明。本当に上品な作り。でも出てくるのは「デミカツ丼」。これだ。まずはソースと一緒にカツを。濃厚な味。なるほど。味噌カツに近い発想ですね、これは。美味しいぞ。

カツの下に敷いてあるの、茹でたキャベツか。この発想は、なかなかないな。デミグラスソースのカツ丼。東京ではまず、お目にかかった事がない。岡山の名物。カツ丼の世界も奥が深い、という事だ。

Dscn9448 Dscn9450 Dscn9451 Dscn9453

満腹じゃ。帰りも良さ気な店を何軒も通り過ぎる。まだ旅は始まったばかり。イオンモールの食品スーパーで、飲み物とツマミを調達してホテルへ帰投。土曜日までの長旅だ。体力と財力を温存。。。

|

« 年に一度の野毛遠征 桜木町「福田フライ」 | トップページ | ぶらり途中下車の旅 【岡山・福山篇】 »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/64486104

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり途中下車の旅 【夜の岡山篇】:

« 年に一度の野毛遠征 桜木町「福田フライ」 | トップページ | ぶらり途中下車の旅 【岡山・福山篇】 »