« コンサート「デビット・サンボーン」(ブルーノート東京) | トップページ | 陶器の里を初訪問 【鉄道の旅・茨城篇】 »

本日も抵抗むなしく・・・ 新秋津「サラリーマン」

2016/12/1(木)

午後から練馬にある某事業所に行って打合せ。ここが出来たから、もう20年か。光陰矢のごとし。打合せは予想以上に盛り上がり、気が付くと17時を廻っていた。結局そのまま、打合せ相手と飲みに行く事に。

朝霞台に移動して「つるや」。今年は「つるや」の姉妹店「千年や」には2度ほど行って飲んだが、本家筋のこちらに来るのは10年ぶり位ではあるまいか。相変わらず串焼きのレベルが物凄く高い。名店。

2時間ほど飲み食いしながら楽しく談笑。焼酎のボトルが空いた所でお開きに。ここから西武線沿線に出るには、武蔵野線で新秋津。新秋津駅前に鬼門が一つある。居酒屋「サラリーマン」。本日も抵抗むなしく、吸い込まれる。

ダブル「コ」の字カウンタの壁際中程に入れてもらい「黒ホッピー焼酎」をコール。あとは壁のメニューを物色するのだが、その前にカウンタ上を確認。ほ~。本日もグラタン皿がまだ残っているようだ。

今日のは「ビーフカレーチーズ焼き」か。では、それをお願いしよう。待つこと暫し。熱々で登場。成程。普通のグラタンが言ってしまえばクリームシチューのチーズ焼きだとすれば、それのカレー版。ハフハフ。旨いぞ。

もう一品は揚げ物でしょうか。「メンチカツ」ください。しかしアンタよく食うね。さっきも散々飲み食いしたばかりなのに。それに明日は、会社をサボって早起きしてプチ遠征に行くのではなかったか。この辺にしておいては、どうだ。。。

Dscn9882 Dscn9883

|

« コンサート「デビット・サンボーン」(ブルーノート東京) | トップページ | 陶器の里を初訪問 【鉄道の旅・茨城篇】 »

居酒屋・西部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/64579792

この記事へのトラックバック一覧です: 本日も抵抗むなしく・・・ 新秋津「サラリーマン」:

« コンサート「デビット・サンボーン」(ブルーノート東京) | トップページ | 陶器の里を初訪問 【鉄道の旅・茨城篇】 »