« 本日も旅は続く 本川越「大(ビッグ)」 | トップページ | 祝・開店! 東中野「丸松」 »

珍しくも銀ブラ!そして・・・ 中野「root」

2017/3/30(木)

ドサ周りの旅も、残すは明日1日。今日は会社で終日デスクワーク。交通費精算をしないと。今日は流石に休肝日。終業後に銀座方面に出撃じゃ。「銀ブラ」とは珍しい。自分の世代ですら、既に死語だった。そもそもサラリーマン生活で銀座とは縁がなかったなぁ(涙)。

まずは「ソニービル」。今月末で営業終了して、取り壊してとりあえずイベントスペースになると。この5カ月くらい、このビルの6Fで期間限定の本屋のポップアップストアがあった。「本屋 EDIT TOKYO」。ギリギリ最後に顔を出せた。

下北沢の「B&B」が仕掛けていただけあって、本のセレクトショップ。しかも場所柄、テーマは「東京」。この東京本の棚、惚れ惚れするなぁ。自分が持っている本も結構あるが、見たこともない本も多数。思わず買いそうになる。節約、節約。まずは図書館だ。

Dscn1191 Dscn1196 Dscn1195 Dscn1193

ソニービルを出て、銀座通りに。「松屋銀座」の向かいくらいにある書店「教文館」。久々に顔を出す。この立地で、昔から商売。キリスト教系の本の布教販売(?)に努めている独特の店だが、子どもの本にも強い。 

Dscn1198 Dscn1199 Dscn1200

お~。9Fのホールで「童心社60年展」を開催中だ。これは見ないと。エレベータで上がっていく。ポスターは絵本の大名作「いない いない ばあ」だ。その原画も展示。奥には「14ひきシリーズ」の原画も。我が家の子供達も、この辺りの絵本には世話になったなぁ。

ほほ~。こちらは「くれよんのくろくん」の原画だ。あわせて「くろくん」の大きなフィギュアも。わざわざ、この展示のために作ったんだろうか。珍しいぞ。記念写真コーナや絵本の読み聞かせコーナも。そもそも童心社は「紙芝居」が原点なんだよね。

Dscn1202 Dscn1203 Dscn1204 Dscn1205

銀ブラは続く。近年、大増殖した海外のブランドショップの単独店舗。その中から何と、「シャネル」の店へ。エレベータで上に。ここでロバート・メイプルソープの写真展をやっているはず。これか。

これが、素人オヤジには手も足もでなかった。理解不能。基礎が出来ていないからか、感性が大々的に不足しているのか。そもそも酒飲みオヤジに「シャネル」の店内は百年早かったのだろう。

Dscn1209 Dscn1208

すごすごと撤退して、歩いて京橋方面へ。この辺りも大規模開発で随分変わった。どれが何のビルやら。もはや銀座も京橋も、昔より更に心理的距離が遠くなった感あり。オヤジは大人しく帰ろう。

と思っていたら、先輩から「何処にいるんだ?」とメール。結局、中野で合流して飲みに。レンガ坂を上がって何時もの店に行ったら定休日。すぐそばの「root」に久々に。2Fに案内される。初めて上がったな2Fには。全体に古民家を改造したんですかね。

奥に小上りがあるんだ。不思議なつくり。靴を脱いで上がり込む。店内を見渡すと、本棚があったり絵本が陳列されていたり。へ~。2Fはこんな感じなのか。先輩と2人でワインを白赤と飲み、ヘロヘロに酔っ払う。よく帰れたな。。。

Dscn1319 Dscn1317 Dscn1318

|

« 本日も旅は続く 本川越「大(ビッグ)」 | トップページ | 祝・開店! 東中野「丸松」 »

居酒屋・中野」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/65067578

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくも銀ブラ!そして・・・ 中野「root」:

« 本日も旅は続く 本川越「大(ビッグ)」 | トップページ | 祝・開店! 東中野「丸松」 »