« 路地裏のカレーうどん 御茶ノ水「アツマル」 | トップページ | まだ桜は頑張っている・・・ »

冷たい雨にうたれて・・・ 横浜「豚の味珍」

2017/4/11(火)

朝から冷たい雨。冬に逆戻りだ。あちこちで電車が遅れる。何とか桜木町まで辿り着く。9時過ぎの駅は、まだザワザワしている。オヤジは移動で、既に疲れたぞ。珍しくも「スタバ」で一休み。何時もの昼飯代と同じ位の出費だ(涙)。

Dscn1444 Dscn1445

雨の中を意を決して移動。ランドマークタワーの所為か、風が強い。今日はコートは着てこなかったが、ベストを着てきて正解。何とかパシフィコ横浜へ。ここの展示場には何回か来たが、国際会議場の大ホールに入るのは初めてだ。一日中、水戸黄門全国会議。

終わると17時過ぎ。外に出ると、まだ雨。というか風雨ともに強まっている感じ。桜木町駅を越えて野毛の街に繰り出そうと思ったが、戦意喪失。電車に乗り込む。でも車内で考えた。せっかく横浜まで遠征してきたのに、何処にも寄らないのはモッタイナイ。

横浜駅で下車。西口の地下街へ。久々に「西口有隣堂」を見ていこう。リニューアルオープンの時以来か。夕方の通勤客で大繁盛。通路を挟んだ店舗も気にならなくなった。奥の「コミック王国」はオタク度が増して、イイ感じの売場に。更に奥に児童書売場。

Dscn1456 Dscn1457 Dscn1459 Dscn1460

さて。軽飲みに。地上に出て「モアーズ」の裏手。横浜駅の、こんな駅そばに昔ながらの飲み屋街「狸小路」。これが残っている事自体が奇跡的。文化遺産に指定しても良いのでは。その中から選んだ店は「豚の味珍」。暖簾越しに覗くと、親父が席を指示してくれた。

狭い1FのV字カウンタ。先客は2人。V字の頂点の辺りに座らせてもらう。嬉し恥ずかしの初訪問だ。確か「やかん」と頼むと、焼酎のコップ酒が出てくるはず。「やかん、下さい」。お~。通じた。小皿に注ぎこぼしてくれる。少し飲んで、カウンタ上のシロップを加える。

初訪問のド素人。「カシラください」。思った通りの一皿が出てくる。流石に素人だと判ったのか、優しい教育的指導が入る。「小皿に芥子を。もっと沢山。そして酢。ダマがなくなるまで、かき混ぜる。最後に醤油」。これを浸けて食べるのか。辛いけど旨い!

「やかん」をオカワリ。いかん。酔っぱらってきた。ここからは長い道のりが待っている。最後に「皮蛋」をもらう。「塩をふって」。へい。ネットリとした本格派。いや~。本当は、もっと豚の各部位をガンガン食べたい所だが自重。また寄らせてもらいます。。。

Dscn1448 Dscn1450 Dscn1451 Dscn1453

|

« 路地裏のカレーうどん 御茶ノ水「アツマル」 | トップページ | まだ桜は頑張っている・・・ »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/65139662

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨にうたれて・・・ 横浜「豚の味珍」:

« 路地裏のカレーうどん 御茶ノ水「アツマル」 | トップページ | まだ桜は頑張っている・・・ »