« 今度の期間限定は痺れるぞ! 中野「かつや」 | トップページ | 早稲田の杜を謳歌 高田馬場「とん八」 »

横浜に遠征!

2017/6/7(水)

関東地方も梅雨入り。そういえば、朝からはっきりしない天気。そんな中、湘南新宿ラインを使って、朝から横浜へ遠征。目指すはパシフィコ横浜。でも早く着きすぎた。今回も、桜木町駅のスタバでコーヒー。美味しいけど出費が痛い。

Dscn2249 Dscn2250 Dscn2251

長い昼休み。この辺りは、どこも高級そうだな。どこでメシ食おう。そうだ。少し行った「マークイズ」の上に、フードコートがあったはず。行ってみよう。ほら。無事「丸亀製麵」を発見。これでランチは400円以下に抑えられた。

ここまで来ると、目の前は「横浜美術館」。企画展は「ファッションとアート」。でも、デブのオヤジがファッションを見ても、文字通り「豚に真珠」。それに、ふらっと来て1500円は出せませんぜ。「コレクション展」だけ、観て行こう。

Dscn2252 Dscn2269

今やっているのは「自然を映す」というテーマ展示。まずは「自然に向き合う」コーナ。ドービニーにミロ、そしてセザンヌ。セザンヌ「カルダンスから見たサント=ヴィクトワール山」、なかなかレベル高し。

この木村荘八「土と草(冬)」は、割と若い頃の作品なのかな。良いな。お~。ポール・デルヴォー「パレ・ロワイヤル」。珍しく(?)エロではない普通の絵だ(どういう観方をしてるのかね、オッサン)。

この斎藤清「竜安寺 京都(A)」。この作家の絵は初めて見るが結構好み。竜安寺の例の庭を現代美術っぽく解釈した(?)一枚。今度、この作家は気を付けてみよう。日本画のコーナでは久々の東山魁夷「樹」。イイね。

Dscn2253 Dscn2254 Dscn2255 Dscn2256

でもね。ここに常設で飾ってあったデルヴォーとかダリとかキリコの絵のコーナが工事中(涙)。と思ったら、現代アートのインスタレーション作品なのか。ガラス板と木箱が並んでいたら、工事中だと思うぞ(ブツブツ)。

ここの常設展示の絵を観にきたようなものなのに。少しショック。仕方がないので、常設の彫刻コーナで、キリコとかダリを観る。まぁ、こっちも確かにそれぞれに作家らしい個性が出ているが。目的もなくフラッと寄れば、こんなものかね。

Dscn2260 Dscn2264 Dscn2267

パシフィコ横浜での午後の部も無事終了。普通なら野毛の街に繰り出して、飲みに行くところ。でも今日は横浜駅に移動して、見たい展示があるのだよ。そごう横浜店の「没後20年 司馬遼太郎展」。

「戦国動乱 16世紀の街角」「維新回天 19世紀の街角」「複眼の思考 21世紀の街角」と3つのコーナに分けて、司馬遼太郎の著作を中心とした展示。入るとすぐに、「竜馬がゆく」の新聞連載時の切り抜きがトンネル状に。壮観。

そして、まず戦国篇。『箱根の坂』から始まって、『国盗り物語』。この『国盗り物語』こそ、自分と司馬遼太郎の出会いの作品。小学校5年生の時のNHK大河ドラマ。で原作を読み始めたら、面白く面白くて。それ以来、夢中になって次々に読んだ。

『功名が辻』『関ケ原』。懐かしいな。『関ケ原』はもうすぐ映画になる、とか。楽しみだ。展示物も、司馬遼太郎記念館から持ってきたモノが中心。司馬遼太郎直筆の「斎藤道三の遺言状」の写しの色紙とか。大阪城天守閣からも結構いろいろ持ってきて展示してある。

続いて幕末・明治篇。『燃えよ剣』。自分も読んだが、うちの妹がハマった。新選組好きが高じて就職で勝手に関西に高跳び。今や向こうで考古学の大学教授。こっちは、ただの酒飲みオヤジ。同じ兄妹で司馬遼太郎を読んで、この差は何だろうなぁ・・・

最後のコーナは『街道をゆく』とかのエッセーを中心とした展示。一つひとつの言葉が、今でも語り掛けてくる。各コーナを飾る挿絵原画も良いね。確かに戦国物とかは三井永一とか風間完であったし、『街道をゆく』は須田剋太であったなぁ。どれも懐かしい。

自分は「老後の楽しみ」として、司馬作品を幾つか温存してある。大作だと『菜の花の沖』とか『胡蝶の夢』とかね。そろそろ、また司馬ワールドに戻るかな。そんな事を考えさせられた充実した展示。ちょっと宣伝不足では。もっと人が沢山見にくるべき充実した内容。

Dscn2273 Dscn2274 Dscn2275

折角「そごう」に来たので、ワンフロア上の「紀伊國屋書店」をのぞく。ここ、実は巨大なワンフロアの書店なんだよね。入口からだと分からないけど。随分久しぶりに来た。そういえば、「そごう」に来る途中の地下街「ポルタ」に来週「リブロ」もオープンとか。また来ないと。

見終わると18時。横浜で飲んでも良いが、昼夜と展示をみていたら予定外の出費。これは真っ直ぐ家に帰って晩酌ですね。ハマ飲みはまたの機会に。。。

Dscn2278 Dscn2281

|

« 今度の期間限定は痺れるぞ! 中野「かつや」 | トップページ | 早稲田の杜を謳歌 高田馬場「とん八」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/65384497

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜に遠征!:

« 今度の期間限定は痺れるぞ! 中野「かつや」 | トップページ | 早稲田の杜を謳歌 高田馬場「とん八」 »