« 山で修業じゃ 【鶴岡篇】 | トップページ | 帰りに北関東をまわり道 【群馬篇】 »

趣味の図書館・書店巡り 【山形篇】

2017/7/1(土)

鶴岡から余目へ出て、最上川沿いを走る奥羽西線に乗り込む。無事、新庄に到着。ここからは山形新幹線。これで山形新幹線も全線制覇だな。座席は満員。皆、大人の休日倶楽部パスで遠出してきているのか。

途中、「さくらんぼ東根」駅で下車。サクランボの産地なんだろうが、駅名にまで入っているのは凄いな。駅のロータリィにもサクランボの木。では家に土産で送るかと売店をのぞいたら、高くて全く手が出ず。サクランボって高級品なんだ。自分で買ったことなし(笑)。

Dscn2675 Dscn2700 Dscn2701

駅前の大通りをまっすぐ進むと、イオンの前に如何にもの箱モノ施設。これか。「まなびあテラス」。なんでも図書館と美術館の複合施設なんだとか。入口にお洒落なベーカリーカフェ。オヤジには縁がない。

Dscn2695 Dscn2677 Dscn2678

図書館自体は、フラットなワンフロア。外光を取り入れた明るい施設。この施設全体が昨年の11月にオープン。これからの図書館は、複合型でこんな感じになっていくのかね。

Dscn2681 Dscn2682 Dscn2693

併設の美術館では企画展「本の服のスタディ」。<わたしが暮らす町>のローカル×ファッションの可能性を、<本の服>を作る事で探る、と。なるほど。これは、ここのアトリエで作られたブックカヴァーやブックトートバッグ、そして図書館員のエプロンなんですね。

Dscn2680 Dscn2692 Dscn2686 Dscn2689

駅に戻る途中で、少しだけ「TSUTAYA東根店」に寄り道。北海道・東北で家電店を展開しているデンコードーのエンタメ部門が元となったT&Tがやっている店だ。天井が高くて、ジャンルがわかりやすい店作り。

Dscn2697 Dscn2698 Dscn2699

だんだん夜が近づいてきた。今夜の宿は山形駅なのだが、一度通り過ぎて米沢まで。初めて降りるが、駅前は何もないな。ここから20分ほど歩いて、中心街へ。ここにも図書館とギャラリーの複合施設「ナセBA」があるはず。

Dscn2704 Dscn2706 Dscn2712

これか。1Fは普通のギャラリー。そこから階段を2Fに上がっていくと、驚いた。何じゃ、この図書館は。大きく吹き抜けになっていて、上層階の壁面一杯に書棚。通常は閉架で奥に収蔵されている本棚を、上の空間に持ってきたのか。これは凄いな。一見の価値あり。

Dscn2708 Dscn2709 Dscn2710

米沢で飲んでから移動、も考えたが米沢牛の高そうな店とナショナルチェーン居酒屋しか見当たらない。山形駅に戻る飲むか。20時過ぎに、何とか山形駅にたどり着く。駅前の繁華街をうろつくが、高そうであったり怪しげであったり。

駅前から少し離れたエリアに、郷土料理屋っぽい店を発見。地下に降りていく「花膳」。では、ここで。お~。これは繫盛店ですね。土曜日の夜か。辛うじてカウンタ席に入れてもらう。生ビール下さい。 お通しが「おから」なのは嬉しい。

小旅行も最後の夜だ。少し贅沢をしますか。「月山筍の天麩羅」「丸ナスの田楽」から。この筍、旨いな。今日は羽黒山に登ったご縁もあるしね。飲み物を地酒に替えても良いが、流石に地酒をパカパカのむ財力はない。ラフランスハイ。

それでも更に「レバー甘辛煮」を頼み、何と最後に「山形の蕎麦」を頼む豪遊っぷり。やっぱり山形に来たら蕎麦食べないと。満腹、満足じゃ。この店は良い店だ。次に家族とかで山形に来る事があったら、必ずここに寄ろう。。。

Dscn2718 Dscn2720 Dscn2724 Dscn2728

|

« 山で修業じゃ 【鶴岡篇】 | トップページ | 帰りに北関東をまわり道 【群馬篇】 »

居酒屋・その他地域」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/65489136

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味の図書館・書店巡り 【山形篇】:

« 山で修業じゃ 【鶴岡篇】 | トップページ | 帰りに北関東をまわり道 【群馬篇】 »