« 新しくできたヴェトナム料理店 中野「モッハイバー」 | トップページ | この街も落ち着く 西荻窪「風神亭」 »

趣味の書店巡りで休肝日

2017/8/3(木)

今週は、まだ休肝日がない。今日は飲むのを我慢しなければ。趣味の書店巡りで気を紛らわして帰る事としよう。夕方、まず銀座方面へ。有楽町駅から歩きはじめる。ほ~。「ソニービル」の解体工事が始まってますね。

芦原義信が設計した1966年に出来たビル。内部は各フロア内が段差でずれていて、順繰りに上がっていく感じ(=スキップフロアというのかな、多分)の不思議なビルだった。自分が最後に入ったのは、期間限定書店を見た時。自分とほぼ同じ歳のビル。サラバじゃ。

Dscn3331

そのまま銀座4丁目の交差点を突っ切って、晴海通りを進む。左手には歌舞伎座。後ろの巨大なオフィスビルと一定開発したが、上手く作ってあって歌舞伎座が単独で成立しているように見える。群馬県とか岩手県のアンテナショップも冷やかす。

さらに万年橋で首都高を渡ると、見えてきました東劇ビル。東京劇場と松竹の本社が入っているビル。ここの1Fに「リブロ」が出た、と。前は別の書店だった所を居抜きで使った感じ。想像していたよりも小ぶりだ。50坪ないか。

Dscn3332 Dscn3333

雑誌・文庫・新書・コミックに話題の新刊といった、都心の小規模店型の品揃え。でも、こんな立地でコミックに需要があるんかいな、と見ていたら、意外に立ち読みの人が多い。ある程度の固定客がついているんでしょうか。時代小説の文庫とかは土地柄、売れそうだ。

Dscn3334 Dscn3336

東銀座駅から地下鉄に乗り込み、三田まで移動。今度は「あゆみブックス」の田町店へ。入口部分を文具売場に変身させた。高級文具の品揃えも充実。このエリアは慶応大学のお膝元だからね。今回のリニューアルで客足が増えるかどうか。

それでも、少しは「あゆみ」らしい拘りの本があるのが嬉しい。サブカル系とかね。おや。大山淳子の文庫新刊に本人手書きの色紙。この新刊、売れているのかね。自分の数少ない知り合い作家・・・

Dscn3337 Dscn3338 Dscn3339

さて。帰りましょうか。本当は飲みに行きたいところだけれど、ここは陸の王者の本拠地。飲み屋を知らないし、先立つものも乏しい。田町駅へ向かう。田町駅前には「虎ノ門書房」。同じ経営かは知らないが、自分が小学校の頃から、ここに本屋があったよな。。。

Dscn3341

|

« 新しくできたヴェトナム料理店 中野「モッハイバー」 | トップページ | この街も落ち着く 西荻窪「風神亭」 »

書店・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/65618460

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味の書店巡りで休肝日:

« 新しくできたヴェトナム料理店 中野「モッハイバー」 | トップページ | この街も落ち着く 西荻窪「風神亭」 »