« 名古屋は暑かった! 【酔っ払いの帰還篇】  | トップページ | この値段は凄い 新宿「たつ屋」 »

中野駅南口に進出! 中野「なべちゃん」

2017/8/25(金)

一泊二日の出張だったのに、えらく疲れた。歳だな。今日は中野の街で、軽飲みして帰ろう。その前に、寄りたい所が。線路沿いの道で「ゼロホール」を目指す。丁度、夕暮れ時のマジックアワー。バラ色の空に、サンプラとかが映えている。

「ゼロホール」西館のギャラリーで「トーキョー・イロエンピツ・スタイル」展を開催中。去年も見に来た。色鉛筆を使った作品が、ところ狭しと並ぶ。プロの作品から教室の生徒さんのまで。去年より作品数が倍増している感じ。

Dscn3726

お目当ての画家は林亮太。去年の2月には、清瀬まで遠征して個展をみたな。その後、高円寺でも見たか。もはや追っかけですね。好きなんだよね。中野とか西武線沿線界隈の風景を色鉛筆画で切り取った作品群。この絵は自分が先日行った三宝寺か。縁を感じる。

Dscn3729 Dscn3730 Dscn3731 Dscn3733

さて。絵も堪能したし、もう良かろう。何処で飲みますか。そうだ。中野新橋の居酒屋「なべちゃん」が、中野駅南口にも新しい店を出したらしい。中野新橋の店は、春に花見帰りに行ったな。今日は新しい出た店に行ってみよう。

中野駅と五差路の中間。「大勝軒」の辺りから右に住宅地の方に入ってすぐ。ここはネパール料理屋だった所か。その内ランチでカレーでもと思っていたが、7月末に撤退してしまった。その跡地に出店したんですね。

厨房前のカウンタに陣取り黒ホッピー。店の人が申し訳なさげに「換気扇が壊れてしまって、限定メニューになります」と。それは大変。そうか。煙モクモクの焼き物とかは、今日は諦めですね。

では、まずは「ポテサラ」から。少し味をつけた「ポテサラ」にオニオンフライが散らしてある。これは、いい酒のツマミになる。続いて特製の「にら玉」をオーダ。みよ。この皿から溢れ出た巨大な「にら玉」。これが絶品であった。

最後に「厚揚げ」をもらってフィニッシュ。中野駅南口に、また1軒、使い勝手の良い居酒屋が増えた。ダクトは8月末には直る予定、とのこと。また、その頃を見計らって寄ってみますか。ご馳走様。。。

Dscn3737 Dscn3739 Dscn3742 Dscn3744

|

« 名古屋は暑かった! 【酔っ払いの帰還篇】  | トップページ | この値段は凄い 新宿「たつ屋」 »

居酒屋・中野」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/65711353

この記事へのトラックバック一覧です: 中野駅南口に進出! 中野「なべちゃん」:

« 名古屋は暑かった! 【酔っ払いの帰還篇】  | トップページ | この値段は凄い 新宿「たつ屋」 »