« やっぱり総合居酒屋が好き! 新秋津「サラリーマン」 | トップページ | 「運慶展」(東京国立博物館) »

駅前の名立ち食い蕎麦屋 中野「田舎蕎麦 かさい」

2017/11/16(木)

中野駅北口のロータリィ。サンモールの入口は、左側にカステラの「文明堂」。右側には大番焼の「れふ亭」。「れふ亭」の大判焼、久しく食べていないな。そして、「れふ亭」の更に右隣にあるのが、中野が誇る立ち食い「田舎蕎麦 かさい」

割と遅い時間に中野駅前を歩いていたら、「かさい」が空いていたので吸い込まれる。時間帯にもよるが、ガランと空いているのは珍しい。最近(といっても少し前だが)「ハーフ」も頼めるようになったのが嬉しい。「きつねそば」ハーフで。

来ました。「ハーフ」といっても、「お揚げ」はしっかり2切入っている。この黒々とした田舎蕎麦が、侮れないのだよ。というか、中野の日本蕎麦では3本の指に入る名店。カウンタに置かれた「おろし生姜」を小さじで一杯落として、と。

いや。旨いな。やっぱり「ハーフ」でなくて「並盛」でよかったか、と後悔。L字カウンタで5~6人も立てば一杯になってしまう。駅前ロータリィに面している立地と相まって、何時も行列している名店。。。

Img_1013 Img_1012

|

« やっぱり総合居酒屋が好き! 新秋津「サラリーマン」 | トップページ | 「運慶展」(東京国立博物館) »

中野さんぽ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66042390

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前の名立ち食い蕎麦屋 中野「田舎蕎麦 かさい」:

« やっぱり総合居酒屋が好き! 新秋津「サラリーマン」 | トップページ | 「運慶展」(東京国立博物館) »