« 「運慶展」(東京国立博物館) | トップページ | 「Maple Concert2017」(早稲田大学交響楽団) »

久しぶりに顔を出す 都立家政「弐ノ十」

2017/11/18(土)

そういえば、もう3週間ほど顔を出していないな。と思ったら、無性に行きたくなった。土曜日の夕方、17時過ぎに都立家政「弐ノ十」に到着。旧店側のカウンタは8割り方埋まっている。何とか焼き台の前に入れてもらう。

ここに来ると、ほぼ頼むものは決まってしまう。まずは「煮込み」。今日は既に卵を食べているので、シンプルに。あちこちと飲み歩いているが、やっぱり「弐ノ十」の「煮込み」が一番自分の好みに合うなぁ。

続いて、これまた自分定番の「トリカラ」。多分、この店の「トリカラ」を一番たくさん食べているのは、自分ではなかろうか。子供の頃から「鳥の唐揚げ」は大好物。大皿盛りにすると、ドンドン食べてしまうから、ある時から我が家では一人ずつ皿で出るようになった(笑)。

最後に焼き物。味付けを「オマカセ」で頼んだら、「レバ」塩葱、「ハラミ」ポン酢、「セセリ」スパイシー、「ナンコツ」タレと出てきた。ここの「レバ」塩葱は凄いぞ。まだ食べていない人は、すぐに食べに行くべき。それ程の美味さ。

他の3本も旨い。やっぱり「弐ノ十」は良いなぁ。でも土曜日にしては客の入りが悪いので、アキさんのこっちを見る目が厳しくなってきた。死神にならないうちに退散しないと。きっと、どこかで酒飲みオヤジの帰りを待って、行列している人達がいるはずだ。。。

Img_1117_2 Img_1119 Img_1120 Img_1121

|

« 「運慶展」(東京国立博物館) | トップページ | 「Maple Concert2017」(早稲田大学交響楽団) »

居酒屋・中野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66060727

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに顔を出す 都立家政「弐ノ十」:

« 「運慶展」(東京国立博物館) | トップページ | 「Maple Concert2017」(早稲田大学交響楽団) »