« 「1968年-無数の問いの噴出の時代-」(国立歴史民俗博物館) | トップページ | オフィシャル忘年会で一献 新宿「玄海 本店」 »

今年最後の鰻かな・・・ 中井「くりから」

2017/12/4(月)

そういえば、土用の丑の日前後に食べたっきり、鰻を食べていない。先週の大散財は見ないふりをして、鰻を食べちゃうかな。と向かったのは中井。駅の地下通路を使って北側に出ると、山手通りの高架下が更に綺麗に整備されている。新宿区、金あるな。

「くりから」に先客は3~4人程。マスタに軽くご挨拶。黒ホッピーをもらい、何時も通り「くりから焼」と「きも焼」からスタート。あ~。何時もながら「くりから焼」食べると、「鰻食べてるぞ」とテンションが上がる。そして「きも焼」の苦み。苦みが判る男(オヤジ)。

でも財布の中身を考えると、贅沢はできない。「きゃべつ」をもらって齧りながら、最後の作戦を考える。気が付けば、店内はほぼ満員だ。最後に一つだけ空いていた、すぐ隣の席に男性が。おやSさん。お久しぶりです。これは奇遇。

「弐ノ十」とかではたまに会うが、「くりから」で会うのは珍しい。Sさんと近況を情報交換。最後に「ヒレゴボウ」と「短冊」。好きなんだよね、この牛蒡を巻いた逸品。「短冊」はニンニクを回避してタレ。最近、ニンニク食べ過ぎて、家で不興をかっているので。

Sさん、お先に失礼します。また年内に、どこかの飲み屋で会えると良いですね。。。

Img_1358 Img_1359 Img_1363

|

« 「1968年-無数の問いの噴出の時代-」(国立歴史民俗博物館) | トップページ | オフィシャル忘年会で一献 新宿「玄海 本店」 »

居酒屋・新宿」カテゴリの記事

コメント

また 楽しい話で飲みましょう!

投稿: シマ | 2017年12月17日 (日) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66127647

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の鰻かな・・・ 中井「くりから」:

« 「1968年-無数の問いの噴出の時代-」(国立歴史民俗博物館) | トップページ | オフィシャル忘年会で一献 新宿「玄海 本店」 »