« 「生頼範義展」(上野の森美術館) | トップページ | ヤッホーロードの新規店 野方「みつぼし」 »

新しく床屋を開拓

2018/1/14(日)

新御茶ノ水ビルの地下の一番奥。地上からの階段下、トイレの脇。そんな立地に、行きつけの床屋「プラド」があった。かの「アド街ック天国」にも紹介された店。酒飲みオヤジは新入社員の頃から、ここで髪を切っていたのだよ。

入社当初は昭和の時代。あの頃は、昔の長時間労働に対する福利厚生策だったのか「勤務時間中に床屋に行ってよし」というルールがあってビックリした。今はパソコンで時間管理して1分単位で「残業」。どっちが良かったのかね・・・

そんな30年以上の行きつけの店が、昨年の11月末で突然閉店。まぁ、確かに客はあまり入ってなかったけどね。でも、これから何処で髪を切れば良いのか。くだんの床屋のオバチャン曰く「君の髪型は若い理髪師では難しいかも。古そうな店を探しなさい」と(笑)。

中野駅北口のラーメンストリート。早稲田通りに近い場所にあるのが「理髪一番」。チェーン店なのかね。新宿駅西口とか新井薬師の方でも見かける。料金は極安の2千円。思い切って、ここに入ってみますか。

へ~。2階が待合室になっているのか。5分ほど待って、席に案内される。何時も「こうして欲しい」と言わないで30年過ごしてきたので、髪型の希望をどう説明すればよいのやら。何とか無事に髪を切ってもらえた。面倒くさいので、暫くここに通ってみるか。。。

Img_1640

|

« 「生頼範義展」(上野の森美術館) | トップページ | ヤッホーロードの新規店 野方「みつぼし」 »

中野さんぽ」カテゴリの記事

コメント

私も35年通っていて、今は地方に住んでいますが、半年に一回ぐらい通っていて、昨年も10月に行った時には、おばちゃんは何も言ってなかったのにねぇ残念です❗一度、おばちゃんが体調不良で3ヶ月間程休んだ時は、もう一人のおばちゃんの娘がピンチヒッターで来てくれて頑張っていたのになぁ…🙇

投稿: 肥満気味のピッピ | 2018年4月24日 (火) 15時39分

行きつけの床屋がなくなるのは寂しい以上に不便ですね。
まぁオバチャン達が元気なうちにやめたので、後は2人とも
のんびり暮らして欲しいです。

投稿: 本読みオヤジ | 2018年4月25日 (水) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66254821

この記事へのトラックバック一覧です: 新しく床屋を開拓:

« 「生頼範義展」(上野の森美術館) | トップページ | ヤッホーロードの新規店 野方「みつぼし」 »