« 久々に従兄と一献 大泉学園「新鮮組」 | トップページ | 知人宅で新年ホームパーティ »

新春恒例の挨拶詣り 都立家政「弐ノ十」

2018/1/6(土)

例年は1月3日に散歩がてらに巡る妙法寺とか大宮八幡宮に、今年はまだ行けていない。天気も良いので今日こそ、お詣りだ。用事を済ませ、新宿駅西口から永福町行きのバスに乗り込む。方南通りを通るこの路線、久々に乗るな。

まずは大宮八幡宮。「多摩の大宮」とも「東京のへそ」とも称される、広大な杜の中にある神社。この一帯は、はるか昔から聖域だった。今日は三が日よりは参拝客が少ないな。境内の天神様にもお詣りして、と。

Img_1626 Img_1625 Img_1624 Img_1622

天気が良い。のんびりと歩いて、次に目指すは堀ノ内の妙法寺。ここも今日はガラガラだ。ここの鉄門は重要文化財。昔はジョサイア・コンドルのデザインとされていたが、近年の研究では違うのかいな。

Img_1630 Img_1628 Img_1629

妙法寺の旧参道をのんびり歩き、勝手知ったる中野区に入る。では、母校の旧・桃三(現・桃花小学校)にも寄り道。シンボルの欅が、青空に映える。この学び舎を卒業して、もう40年以上経っているのか・・・

このまま中野の街で飲んでも良いのだが、明日は某所でホームパーティ。酒の買い出しに行かなければ。中央線を越えて、更には早稲田通りも超えて北へ。目指すは酒屋「味のマチダヤ」。焼酎に色々目移りするが、今日は日本酒を購入。

Img_1635 Img_1641

ここまで来れば、西武線沿線で軽飲みですか。都立家政へ移動して「弐ノ十」へ。17時前に到着。口開けの客に。新店側のカウンタに陣取り黒ホッピー。今年初めてだから、ツマミはオーソドックスに「煮込み」。卵入りじゃ。ホッと一息。

揚げ物「トリカラ」にいこうとしたら今日はないと。では「ハムキャベツ」。最近、こればかり食べてる気がするな。でもね。この「ハム」は結構ヴォリュームがあって、味もよいのだよ。「キャベツ」も、いま高いしね(笑)。

最後に焼き物を何本か焼いてもらってフィニッシュ。今年もヨロシクです。。。

Img_1643 Img_1645 Img_1647

|

« 久々に従兄と一献 大泉学園「新鮮組」 | トップページ | 知人宅で新年ホームパーティ »

中野さんぽ」カテゴリの記事

居酒屋・中野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66254594

この記事へのトラックバック一覧です: 新春恒例の挨拶詣り 都立家政「弐ノ十」:

« 久々に従兄と一献 大泉学園「新鮮組」 | トップページ | 知人宅で新年ホームパーティ »