« 仕事納めでハシゴ酒 中野「ぢどり屋」&more | トップページ | 2017年読書回顧 »

カツ丼欠乏症対策 新宿「チキン亭」

2017/12/30(土)

新宿でのランチ。どうしてもカツ丼が食べたくなった。駅周辺で探すも、入ったことのない店で千円前後のカツ丼で勝負するのもリスクが高い。あぁ。「かつや」があれば、こんな事にはならなかったのに・・・

そうだ。次善の策として、この際ファストフード・チェーン店系で妥協する事としよう。「松屋フーズ」系の「松乃家」とかね。あれ。新宿にはあったっけな。そうだ。不思議な店が一軒ある。あそこにしよう。

新宿駅西口から小滝橋通りを北上して、大ガードの交差点を渡ってすぐ。ありました「チキン亭」。「チキン」と謳っているが、いまやチキンメニューの方が少なくなっている。自分の推測では、この店は「松乃家」とかを展開するための実験店舗だったのでは。

自販機で食券を買う。550円の「味噌カツ丼」。90円追加すると、「味噌汁」が「トン汁」に変更できるが、ここは自重。昼時の店内は満員の盛況だ。辛うじて1つ空いていた奥の席に腰掛ける。

待つこと暫し。来ました。ご飯の上にキャベツ。そしてカツが載り、更に味噌ソース。カツ丼を食べる、このワクワク感よ。まずはカツをガブリ。濃厚な味噌ソース。八丁味噌とか、あっち系の味ですかね。ワシワシと食べ進める。あっという間に完食。

ここの「味噌汁」は「松屋」のと全く同じ味。だから店名が違っても、「松屋フーズ系」と分かったのだよ。よく見ると、食券にも書いてあるがね。都内で「チキン亭」を名乗るのは、ここの1軒だけ。年の瀬にカツ丼が食べられて、まずは一息つけた。。。

Img_1477 Img_1475

|

« 仕事納めでハシゴ酒 中野「ぢどり屋」&more | トップページ | 2017年読書回顧 »

カツ丼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66183043

この記事へのトラックバック一覧です: カツ丼欠乏症対策 新宿「チキン亭」:

« 仕事納めでハシゴ酒 中野「ぢどり屋」&more | トップページ | 2017年読書回顧 »