« 「モダンアート再訪」展(埼玉県立近代美術館) | トップページ | 蕎麦&日本酒バルでランチ 御茶ノ水「凪」 »

雨の日こそ狙い目 中野「火群」

2018/5/7(月)

何だか今日は兵庫の人と出会う日。「火群」に入ると、先客の女性は神戸出身。阪神淡路大震災の話などなど。蕎麦を食べて帰っていった。その後に入れ替わりで入ってきた男性は加古川の出身とか。サロン的な雰囲気の「火群」ならではの出会いと会話・・・

帰宅時には土砂降りの雨、と脅されていた。会社を出ると、確かにしっかり降っている。これはもしや、あの人気店に入れるのではないか。雨の中「火群」に行くと、先客は一人。予想通り。10年も通っていると、大分学習するのだよ。

お通しは「枝豆」。「枝豆」が美味しい季節になってきたのか。何だか極端に暑い日があるかと思うと、急に冷え込んだりする。体温調節が下手なデブオヤジは、こうして恐竜のように絶滅していくのかもね。

本日の手書きメニューから「豚の角煮」と「水茄子」をチョイス。と思ったら美人女将が「水茄子もいいけど、生ザーサイも珍しいわよ」とお勧め。では「生ザーサイ」にしますか。「生ザーサイ」先着。確かに、これは旨い。

そして美人女将の手作り「豚の角煮」。どうやったら、こんなに上手く作れるんだろう。6月で店を閉めるのは、本当に惜しいなぁ。結局「水茄子」も追加して食べ、うだうだと話していたら20時半。ありゃ。帰らないと。

6月末の閉店まで、あと何回来られることやら。毎日、土砂降りの雨が降れば良いのかも、なんてね。。。

Img_3063 Img_3064 Img_3067 Img_3068

|

« 「モダンアート再訪」展(埼玉県立近代美術館) | トップページ | 蕎麦&日本酒バルでランチ 御茶ノ水「凪」 »

居酒屋・中野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66696789

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日こそ狙い目 中野「火群」:

« 「モダンアート再訪」展(埼玉県立近代美術館) | トップページ | 蕎麦&日本酒バルでランチ 御茶ノ水「凪」 »