« 来週の飲み会を予約しに 中野「火群」 | トップページ | 辛さと痺れ! 中野「タンタンタイガー」 »

こんな所にフードコートが 秋葉原「梅林」

2018/5/30(火)

電車で移動中。昼飯は何処かの駅ナカで済ませるか。秋葉原駅1Fの改札内コンコースを歩いていると、飲食店が。へ~。こんな所にフードコートか。蕎麦屋にうどん屋にカフェ。そして何と「梅林」がある。

あの銀座七丁目の名とんかつ屋の支店。創業90年以上という老舗。本店は普通の「カツ丼」でも千円越え。スペシャルは2千円オーヴァー。バブルの頃。カツ丼の第一次マイブームだった。あの頃は、まだ銀座で食べる資金があった。今は第二次マイブームだが無理。

恐る恐るメニューを拝見。お~。ここの「カツ丼」は780円だ。これなら食えるかも。早速突入じゃ。中央にテーブル席が固まっていて、周囲に店が囲む典型的なフードコート作り。「梅林」は入ってすぐの所にあった。「カツ丼」下さい。

金と引き換えに、呼び出し用の機械を渡される。出来上がると、振動して知らせるので取りに来いと。席を確保して、待つこと暫し。ぶ~っと震えた。すぐにカウンタに走る。これか。「カツ丼」に「赤出汁」に「お新香」。ゲット。

まずはカツをガブリ。ほほ~。甘め濃い目の味付け。王道ですね。カツも程よい薄さ。そして、卵でとじてあるが、揚げたてなのでサクサク感が微妙に残る。イイね。ワシワシと食べ進める。

これは、お得感があった。こんな所で「梅林」の「カツ丼」で出会えるとは。今日はツイている。今の財政状況では、銀座の本店に行く機会はまずない。またタイミングが合えば、ここで「カツ丼」を食べることとしよう。。。

Img_3185 Img_3186 Img_3184 Img_3183

|

« 来週の飲み会を予約しに 中野「火群」 | トップページ | 辛さと痺れ! 中野「タンタンタイガー」 »

カツ丼」カテゴリの記事

御茶ノ水さんぽ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66751465

この記事へのトラックバック一覧です: こんな所にフードコートが 秋葉原「梅林」:

« 来週の飲み会を予約しに 中野「火群」 | トップページ | 辛さと痺れ! 中野「タンタンタイガー」 »