« 辛さと痺れ! 中野「タンタンタイガー」 | トップページ | 映画「セロ弾きのゴーシュ」(阿佐ヶ谷ユジク) »

母校を訪ねて偲ぶ 中野「まいける」

2018/6/1(金)

日が長くなったとはいえ、下校時間はとうに過ぎた。校庭には人っ子一人いない。ここは我々の母校・桃園第三小学校(現・桃花小学校)。校庭の形状はかわったが、校門脇の大けやきは、何とか生き残っている。

我々の高学年の頃。一時、校庭の工事で入口が五差路方向の通用門になっていた時期もあった。ここも夕暮れ時。少し五差路の方に進むと、桃園緑道。学校帰りに、何度となく通った場所。何処もあまり変わらない。それなのに同級生が一人、旅立っていった・・・

Img_3275 Img_3276 Img_3277 Img_3278

本当はお通夜に行こうと思った。でも、あまりに急な事で代表が行く事に。別々の中学校に進んだけど、3年前にクラス会で奇跡の再会。来月には、皆で久しぶりに飲もうと言っていたのに。皆で遊んだ母校に顔を出し、近場で献杯じゃ。

桃園緑道から中野通りに出て、五差路の方に少し進んだ路地。「かわ焼き まいける」を選択。オープンした頃に一度来て以来。4年以上来ていなかったか。口開けに客となりカウンタに。黒ホッピー。まずは献杯。やるせない。

メニューを見て、アテは「鳥刺し4種合い盛り」をハーフサイズで。「モモたたき」「ムネたたき」「ささみ」に「鶏生ハム」。そして、小学校時代の学校給食メニュー「ハムカツ」。給食のは、こんなに厚切りではなかったけどね。でも懐かしい味(涙)。

最後に、この店の名物「かわ焼き」を2本。我々は、まだ56~7歳だぜ。悲しみがとまらない。。。

Img_3287 Img_3281 Img_3284 Img_3286

|

« 辛さと痺れ! 中野「タンタンタイガー」 | トップページ | 映画「セロ弾きのゴーシュ」(阿佐ヶ谷ユジク) »

中野さんぽ」カテゴリの記事

中野むかし話」カテゴリの記事

居酒屋・中野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/66785137

この記事へのトラックバック一覧です: 母校を訪ねて偲ぶ 中野「まいける」:

« 辛さと痺れ! 中野「タンタンタイガー」 | トップページ | 映画「セロ弾きのゴーシュ」(阿佐ヶ谷ユジク) »