« 映画「アメリカン・ミュージック・ジャーニー」 | トップページ | 今年最後の訪問か? 赤羽「まるます家」 »

ランチでも食べたい! 御茶ノ水「三浦のハンバーグ」

2018/11/26(月)

ぐるなびの調査によると、昭和生まれの小学生の好きな食べ物は「カレーライス」「鶏の唐揚げ」「ハンバーグ」だと。自分が居酒屋で今も食べている「モツカレー」「トリカラ」「つくね」と完全一致。幼児味覚が抜けないな、酒飲みオヤジ。

たまには、ランチでもハンバーグ食うか。そう言えば、近場でハンバーグ屋があったな。あそこに行ってみよう。御茶ノ水橋と聖橋を間をつなぐ御茶ノ水の駅前通り。その、ほぼ中央。ラーメン屋「博多天神」が1Fで、上が「豚野郎」というビル。

ここの2Fにある「三浦のハンバーグ」に。一応はチェーン店なのかな。昼の少し遅い時間だが、結構な混雑。厨房と、カウンタのみで20席ほど。入口の自販機で食券を買い、店員に渡す。ランチの「ハンバーグ」と「から揚げ」のセット(笑)。

ソースを選べる、と。初訪問だし、オーソドックスなドミグラスソースで。ご飯も大盛に出来る、との事だが普通に。デブオヤジだが、ランチでは少食なのだよ(本当か?)。待っている間に、あらためてメニューを拝見。ふむ。ヴォリュームがウリの要素が高いのかね。

熱い鉄板に載って登場。付け合わせはコーンとフライドポテトという王道。ではハンバーグを一口。普通に旨い。「から揚げ」も、控えめな味付けで普通。成る程。飛びぬけて旨いわけではないが、「スーパーノーマル」な旨さを狙った店ですね。

ご飯は「普通」でも、結構な盛りであったが完食。ハンバーグは、オーダでドンドン巨大化出来たりダブルに出来たりするようだが、今の自分にはこれで十分じゃ。それに酒飲みオヤジは、「ハンバーグ」を食べるより居酒屋の「つくね」の方が似合うしね。。。

Img_5449 Img_5447 Img_5443 Img_5445

|

« 映画「アメリカン・ミュージック・ジャーニー」 | トップページ | 今年最後の訪問か? 赤羽「まるます家」 »

御茶ノ水さんぽ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525756/67416585

この記事へのトラックバック一覧です: ランチでも食べたい! 御茶ノ水「三浦のハンバーグ」:

« 映画「アメリカン・ミュージック・ジャーニー」 | トップページ | 今年最後の訪問か? 赤羽「まるます家」 »