日記・コラム・つぶやき

恒例の初詣

2016/1/2(土)

毎年、初詣は神田明神と決めている。元旦は家から一歩も出ないで、朝から祝い酒。満を持して2日の朝に出撃。10時前に神田明神に到着。昨年は物凄い行列で、参道の外の大通り下まで並んだが、今年は境内での行列のみ。今年が良い年となりますように。

お詣りが終わると10時半。おみくじも良い結果。頑張る気になってきたぞ。気が付けば、参拝の行列は、昨年と同じくらい伸びている。何でもアニメ「ラブライフ」の影響も大きいらしい。「ラブライフ絵馬」も売っているしね。来年来る時も、10時前に来よう。

Dscn6146

例年はこの後ラグビーの母校応援だが、昨年に続いて今年も年を越せずに敗退。真っ直ぐ帰宅。今年は珍しくも妹が甥っ子2人連れて夜に顔を出す、と。賑やかな正月。家にあった日本酒の在庫が、綺麗に一掃された。。。

Dscn6152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

2016/1/1(金)

皆さん、明けましておめでとうございます。

いつも酔っ払いのブログを読んでいただき、感謝します。
2016年は、ますます厳しい年になりそうです。
自分にできる事を精一杯やって、美味しいお酒を飲みたいと思います。

歳と共に「飲む力」が衰え、「財力」も乏しい酒飲みオヤジですが、
本年もお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

Dscn6145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲みに行くはずが・・・

2014/8/4(月)

今日は王子にある事業所の恒例・夏祭り。喜び勇んで飲みに行くはずが・・・

そうは問屋は卸しません。丸の内の某オフィスまで行って、20時過ぎまで打合せ。祭に行くことは叶わず、缶ビールとサンドウィッチで寂しい晩飯。一体いつになったら、居酒屋でのんびり飲めるんかいな。学校の勉強と違って、仕事には答えがないからなぁ。。。

Dscn2490_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更なる負荷実験を

2014/2/23(日)

ビール一本では、自分の体には大した影響がなかった。むしろ最近、便秘気味だったのが解消された。自分の胃腸はビールなどの整腸作用で動いていたのか(笑)

今日は日曜日。明朝から会社に行ってみよう。そのためには、もう少しアルコールの負荷テストをしておく必要があるな。まずは黒ビールを投入。大丈夫、大丈夫。

ではワインに行ってみましょう。近所のカルディで仕入れたコート・デュ・ローヌのVV。カルディって、最近結構あちこちで見かけるけど、元々は1977年に世田谷でコーヒー豆を喫茶店に卸す焙煎業からスタートしたのか。

成城石井が高級「スーパー」の方に行ってから今一つ迷走した感があったけど、カルディには今のフォーマットの良さをいかして頑張って欲しいなぁ。

ワイン、美味しゅうございました。特に痛みが増した感もないし。鈍感なだけか。いきなり明日から飲みに行くことはないだろうけど、ボチボチと居酒屋ライフに復帰できるかなぁ。。。

Dscn1338

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試しにビールを一本

2014/2/22(土)

本日も病院に行って検査&診断。肺は幸い、僅かながら改善がみられるらしい。今日も外科的処置をして入院、は免れた。悪運の強い奴。でも肋骨の骨折の方は、相変わらず痛いのだが。

医者との会話。「先生、お酒を飲んではダメですか」。「お奨めできませんね。お酒飲むと、血行が良くなって痛みが増しますよ」。「治りが遅くなったりも、するんでしょうか」。「それは、ないですけど」。

来週から(こちらも医者からは積極的なGOサインはもらえなかった)職場復帰を目指す身としては、少し試してみる必要がありそうですね。缶ビール一本、飲んでみますか。

どうせ一本しか飲めないのなら、イイ奴が飲みたいのは人情というもの。手持ちの在庫から「ヱビス」の限定醸造「薫り華やぐヱビス」を投入してみますか。ジョエル・ロブションも認めた、その味は・・・

なるほど。確かに軽めで華やかな感じのビールですね。まずまず旨いけど、自分の好みとしては、もう少しガツンとくる重めが良いなぁ。もう一本違うのを飲むか、とも思ったが自重。何せ、人体実験しているんだから。。。

Dscn1335

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪男の受難

2014/2/15(土)

今回も予想以上の大雪。雪男のくせに、この雪にやられてしまった。シャーベット状の交差点。信号がかわり、渡ろうと動き出した瞬間。横に足を滑らし横転。左半身、特に胸を強打。あまりの痛さに、その場にうずくまり、息を整える。こりゃあダメだ。

雪が降り積もって車も立ち往生する中、なんとか歩いて近所の病院に到着。レントゲンにCT。肋骨が一本折れているのと、肺に穴があいて空気が少し漏れている、とのおみたて。とりたてて治療ができる訳でもなく、当分の間ひたすら安静にとの指示。

「こんな雪が積もっている中を、また家まで帰るのも大変でしょうから入院しなさい」。マ、マジすか。その場で入院とあいなった。でも、横になって寝るのも痛いし。ただひたすらボ〜っとベットに座っているだけなんですけど。

入院なんて20年ぶり位か。当分、酒は飲めないな、こりゃあ。。。

Dscn1309

| | コメント (5) | トラックバック (0)

またまた大雪?

2014/2/14(金)

全国的にヴァレンタイン・ディ。しかし、このイベントほど自分にご縁がないものはない。最初に我々世代が意識し始めたのは、中学2年生の頃か。でも、自分には全くご縁がなかった。

始めてチョコをもらったのは大学1年生の時か。あの時は嬉しかったなぁ。でも、その後社会人になっても貰うのは「義理チョコ」ばかり。このイベントを仕掛けたチョコ業界の人には敬意を評したいが、もてない男には辛い日なのだよ。

などなど、どうしようも無いことを考えながら会社の窓から見下ろすと、昼には既に結構な雪になっている。また先週のように大雪になるのだろうか。これは飲みは回避して、速攻で帰宅ですね。それでも無事に帰りつけるのやら。。。

Dscn1332

↑ オフィスから見下ろす湯島聖堂(特別公開)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

災害対策の日々

2011/3/13(日)

昨晩、夜遅くに帰宅。家の本棚は奇跡的にほとんど無傷。

日曜日、という気は全然せずに、出社して災害対策業務に邁進。仙台にある支店の人やその家族の状況がなかなか見えない。地震と津波。徐々にニュースなどで被害が見えてくる。阪神の時も思ったが、自分が生きている内に、またこんな地震に遭遇するとは。

しかも、今回は東京を含む首都圏でも被害が大きい。
先が見えないなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災から一夜明けて

2011/3/12(土)

あらためて物凄い地震だった。自分のいるオフィスは21階建ビルの10階。昨日の14時46分に千代田区の震度5強に直撃される。地震の揺れを吸収する設計になっているためか、一番被害が大きかった。

オフィス内の壁面に並んでいたキャビネットは全て倒れ、書類や本が部屋中に散乱。窓ガラスこそ割れなかったが、多くの器物が損傷。よく誰も負傷しなかったものだ・・・

夜遅くまで、社内外の被害情報の収集。最後は会議室の椅子で仮眠。余震もしょっちゅう来るし、事態の深刻さもあり眠れぬ夜。オフィスから見る、朝焼けの色も普通ではなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)